会費の学生割引・シニア割引制度のお知らせ

学生および会員歴30年以上のシニアの方々を支援するため,次の2種類の年会費割引制度があります.

学生割引

8,000円/年 → 4,000円/年

  • 対 象: 正規の学生および授業料を払う研究生(日本学術振興会の特別研究員等は対象外).詳細は『学生会費割引申請書』を参照.
  • 条 件: 会費を銀行口座からの自動引落で支払う手続をとった方.開始年度前年の1月末までに口座支払の手続き等を終了してください.
    ※入会と同時に申請した場合は入会年度よりこの割引が適用されます.
  • 開 始: 申請した年度の次の年度から開始(遡っての適用なし).
  • 手 続: 本人からの申請制.必要項目に記載・署名した『学生会費割引申請書』(申請者記入欄と推薦者記入欄の2か所ともに記入すること)と,『自動払込利用申込書』の2点セット(同時に入会申請の場合,『入会申込書』を加えた3点セット)を揃えて日本古生物学会事務局宛に郵送してください.「自動払込利用申込書」は事務局にメールもしくは文書にて請求してください.
  • 審 査: 申請は常務委員会で審査し,結果を本人に通知します.
  • 締 切: 申請の締切は学割適用を受けたい年度の前年度1月の末日です(1月末日以降の申請は翌年度に審査されます).
  • 期 間: 割引は在学期間内(大学院内定者は在学予定期間を含めて申請可).再申請による延長可能.
  • 備 考: すでに割引申請年度の会費8,000円を支払った申請者については,割引が承認された後,差額を個別に調整する.

シニア割引

 8,000円・10,000円/年 → 5,000円/年

  • 対 象: 満65歳以上で,常勤職に就いていない会員歴30年以上の会員.詳細は『シニア会費割引申請書』を参照.
  • 条 件: 会費を銀行口座からの自動引落で支払う手続をとった方.
  • 開 始: 申請の次年度から(遡っての適用なし).
  • 手 続: 本人からの申請制.必要項目に記載・署名した『シニア会費割引申請書』と,『自動払込利用申込書』の2点セットを揃えて日本古生物学会事務局宛に郵送する.常務委員会で審査し,結果を本人に通知.申請〆切は1月末.
  • 期 間: 資格変更等がない限り,1回の申請のみで割引を継続(終身制).

◎ この制度は,新たな会員種別を設けるものではなく,申請者の現行の会員種別(普通会員・特別会員)に変更はありません.割引を申請して承認された会員は, 従来と同等の会員サービスを受けることができます(学会誌冊子体の受取,電子ジャーナルの閲覧,年会・例会での発表,評議員選の選挙権など).

◎ いずれの割引も,会費の支払いは銀行口座からの自動引落のみとなります(申請初年度の調整を除く).

◎ 自動引落には『専用の申込用紙』による手続が必要です(コピーした用紙は不可).割引制度への申請に先立ち,希望者はまず日本古生物学会事務局(下記)に 『自動払込利用申込書』をご請求下さい.なお,すでに銀行口座を開設し自動引落で会費を支払われている方は,この手続は省略できます.

◎ 『学生会費割引申請書』および『シニア会費割引申請書』は,用紙をコピーして使うことができます.申請書は,この『化石』に綴じ込まれているほか,日本古生物学会ホームページからもダウンロードできますのでご利用下さい.

◎ ①割引制度の適用を条件とした入会希望;②年度を遡っての割引申請;③未納会費がある場合の割引申請;以上は認められない点にご留意下さい.

◎ 会費の自動引落の時期は,毎年4月上旬です.自動引落を円滑に行うため,申請者には不足額が生じないように口座残高を管理していただくようお願いいたします.万一,口座残高が不足して自動引落ができなかった場合は『割引』が失効する場合があります.ご注意下さい.


 不明な点がありましたら,ご遠慮なく古生物学会事務局会員係もしくは会員係までお問い合わせ下さい.該当される会員の方々にはぜひ新制度を活用していただき,それが日本古生物学会のさらなる活性化につながればと願っています.


2013年4月1日 日本古生物学会

会員係

北村晃寿 (静岡大学) seakita (at) ipc.shizuoka.ac.jp

申請書ダウンロード

学生会費割引申請書


シニア会費割引申請書


自動払込利用申込書(見本)


会員登録情報の変更はお済みですか? 登録した会員情報(所属・住所・電話番号・ FAX番号・E-mailアドレス等)に変更が生じた場合は,会員専用ページか ら変更が可能です(2013年4月から開始).あるいは変更届をE-mail,Fax, 郵便にて 事務局 宛にご提出ください. 特に書式はございません.

サイトポリシー 当サイトに掲載されている写真や資料,情報などを引用,公開される場合は,事前に事務局までお知らせください.
当サイトへのリンクは自由です.連絡などは必要ありません.