日本古生物学会倫理綱領

2007年6月29目制定

[前文]
日本古生物学会は,日本学術会議「科学者の行動規範」の精神を尊重し,古生物学の健全な 発展に寄与するよう努める.

[行動規範]
1.本会会員は,調査・研究の実施にあたっては,法令及び関係規則を遵守する.
2.本会会員は,研究データ・資料を誠実に取り扱い,捏造や改ざんなどの不正行為を行わない.
3.本会会員は,著作権などの知的財産権を尊重し,剽窃や二重投稿などを行わない.
4.本会会員は,会員同士の人権を尊重し,人種,性,地位,思想・宗教などによる差別を行わない.
5.本会会員は,会員相互の健全な関係構築に努め,ハラスメントに当たる行為を行わない.
6.本会会員は,自身と他の会員や本学会との間の利益相反に注意し,適切に対応する.

[附則]
本綱領の改訂は,日本古生物学会評議員会の議決による.


日本古生物学会事務局:連絡先

会員登録情報の変更はお済みですか? 登録した会員情報(所属・住所・電話番号・ FAX番号・E-mailアドレス等)に変更が生じた場合は,会員専用ページか ら変更が可能です(2013年4月から開始).あるいは変更届をE-mail,Fax, 郵便にて 事務局 宛にご提出ください. 特に書式はございません.

サイトポリシー 当サイトに掲載されている写真や資料,情報などを引用,公開される場合は,事前に事務局までお知らせください.
当サイトへのリンクは自由です.連絡などは必要ありません.